アニメやゲームの情報など、すこしばかりオタクくさいです(笑)


by lagoon-engine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

SEED DESTINY phase-9 「驕れる牙」

気になる登場人物。

元アークエンジェルCIC担当のジャーナリストのミリアリア。
先の大戦で艦長として活躍したマリュー&バルトフェルド。
まるで夫婦のように暮らしてます。

そして、いかにもーなラクスの偽者ミーア・キャンベルが登場しましたが…
なんで元婚約者が気付かないかなー?
誰にでもわかると思うんだけど…
英語で話すハロとか(作った覚えがあるのかな)、髪につけてるものとか。
もっと重要なのが話し方と性格が変わってるー!!
キラがいるくせに、アスランに抱きつくのはないだろー…

うーん…どうしてこうあからさまな偽者を議長が用意したのか。
議長はこれでいいと思ったんだろうか?(笑)

まぁ、偽者の話はあとでいいとして…
ようやく開戦。
核ユニット装備の新型ウィンダムを軸にザフトを攻める連合。
オレンジのザクファントムを先頭に迎撃を開始したザフト。
ジュール隊も出撃し…ん、てか、オレンジっ?!
もしかしてミゲル弟か。
SEEDの時も写真は出てきたし…兄の復讐とか。

多くのダガーLを囮にし、新型ウィンダムを投入。
「蒼き清浄なる世界のために」を胸に刻み込め、核を発射するが…
ナスカ級に搭載されたザフトの新兵器スタンピーダー。
ジェネシスより強力ではないが、恐ろしい兵器です。
核もろともウィンダム搭載艦を撃破!
1発しか撃てないとはいえ、これでザフト優位に傾くだろう…
新型ウィンダムも全滅したし(連合量産型の宿命みたいです/笑)


さてそんな中次回は…
phase-10 「父の呪縛」
プラントで再会したアスラン、イザーク、ディアッカ。
そしてニコルの墓標の前で言ったイザークの言葉にアスランは…
ザフトに残されていた新型MSセイバーガンダムで戦場に戻る決意をする。

開戦もしたし、アスランの話もそろそろ終わりそうだし、
ようやく主人公シン・アスカの出番か…って思ってたんだけど、
今月のNEWTYPE見ると、phase-13のサブタイが「よみがえる翼」。
……キラ! フリーダム!!

あぁ…シンは主人公にはまだ早いみたいです。
[PR]
by lagoon-engine | 2004-12-12 10:52 | アニメ